これだけは嫌!みんなが負担に思うのは家事のどんなところ?

2

生活するうえで誰もが避けて通れないのが、毎日の家事です。掃除や洗濯、食事づくりなど、快適に暮らしていくためにはさまざまな家事が必要になります。そんな家事ですが、細かく分解していくと「これさえなければ!」と思う、自分だけのストレスポイントがあるようなのです。今回は、家事のなかで「これが負担!」と思う動きについて調査を行いました。
2
【質問】
家事の中で負担となる動きは?

【回答数】
食事づくり(献立→買い物→調理):38
食後の片付け(食器洗い→拭く→しまう):15
洗濯(干す→取り込む→しまう):20
掃除(掃除器具を出す→掃除→掃除器具をしまう):17
その他:10

これだけは避けられない!毎日の食事づくり

アンケートの結果、一番多い回答は「事づくり(献立→買い物→調理)」となりました。

・食事づくりはどうしても時間がかかるので面倒に感じてしまいます。献立もマンネリ化し、考えることがストレスになることも。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・未婚のため自分だけのために食事を作るのが面倒。食事はあり合わせのもので済ませて自分の趣味や勉強のためにもっと時間を使いたい。(30代/女性/派遣社員)
・献立を考えるだけで嫌になり、買い物も面倒なので、できる限りしたくはありません(30代/男性/正社員)

毎日の献立を考え続けることが負担という回答が多くありました。食事作りには休みがなく、3食ともしっかり作らなければならない人や、献立がマンネリ化して考えるのが憂鬱という人も。また、食材を選んで購入するのにも時間がかかり、重い荷物を持ち帰らなければならないため、買い物が体力的にも大変と感じている人が多いようです。時間の面では、調理時間がかかることを負担に感じている人も多く、その時間をもっと有意義なことに使いたいと思う人もいます。また、小さな子がかまってほしくて作業が進まずストレスになるという人もいるように、みなさん食事作りには大変な苦労があるようです。

重労働&手間多し!天気にも左右される洗濯

2番目に多かった回答は「洗濯(干す→取り込む→しまう)」、次いで「(掃除器具を出す→掃除→掃除器具をしまう)」「食後の片付け(食器洗い→拭く→しまう)した。

・洗濯物を干す際にしゃがんだり立ったりの動作を何回も繰り返すので、腰に負担がかかるから。(10代/女性/学生)
・まず、洗濯物を干す作業に手間がかかる。絡まっていたり裏返しになっていたりすると、それを干せる状況にしないといけない。加えてハンガーに掛ける作業も手間。もっと便利な方法がないかと強く思う。外干しすると、天候によって取り込む時間帯がずれるので大変。(30代/男性/正社員)
・家の中が散らかっているから。掃除機をかけるとき、物をいちいちどけなくてはならず負担です。(50代/女性/個人事業主)
・一日の終わりに山積みの汚れた食器を見ると毎回うんざりするからです。(30代/女性/個人事業主)

外干しの洗濯物は雨に降られる可能性もあるため、天候に左右されやすく困りますよね。干す・畳むといったそもそもの行程も多く、無駄が多いと感じる人や、腰に負担がかかりやすく重労働であると感じている人も多いようです。掃除器具は場所によってさまざまで使いこなせないという人や、掃除機をかけると腰に負担がかかるという人もいました。少数派となった食後の片付けとの回答には、食後にゆっくりできないから、食器の数が多くて洗うのが大変との声もあり、共感できる人は多いかもしれませんね。

時間と手間がかかる家事が敬遠されやすい?

上記の回答のほかには、お風呂掃除が負担という意見もありました。全体的な意見をまとめると、重い荷物を持つ必要があったり中腰になったりと、体力的に負担になる動きは大変と感じる人が多いようです。作業行程が多い家事や、何度も同じ作業をこなさなければいけない家事も敬遠されがちのようです。時間がかかる家事を負担とする回答も多くありました。また、考えることが多くなる献立や食事づくり、溜めてしまうとあとが大変になる食後の皿洗いや片付け、部屋そのものの片付けなどは、精神的なストレスにもなっているようです。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年03月07日~2019年03月21日
■有効回答数:100サンプル

btn-requestbtn-inquiry

アーカイブ

人気記事

  1. 実家が空き家になった場合、あなたならどうする?
  2. 2
  3. 50代以上の本音?子供が何歳まで同居する?
  4. 子供を育てるなら田舎暮らしか都会暮らしどっちがいいですか?
  5. 4
  6. pixta_18160490_M
  7. 結婚
  8. 洗濯
  9. 2
  10. 0923
PAGE TOP
Top