梅雨の季節がやってきます!いつも頭を悩ませるのは…

4 (1)

本格的な梅雨の時期がやってくると、毎日ムシムシジトジト、なんだか気分も重くなってしまいますよね。雨が降り続くと外出しにくくなり、家事や仕事にも支障をきたして、無駄にイライラしてしまうことも。今回、そんな梅雨の時期にどんな点が困ってしまうのか、アンケートを取って色々聞いてみました。皆さんどのように梅雨を乗り切っているのでしょうか。

梅雨の季節がやってきます!いつも頭を悩ませるのは…
【質問】
梅雨の時期、お住まいで気になること、困ることは何?

【回答数】
雨漏り(外壁や屋根の傷み):2
湿気・室内のカビ:60
お風呂やキッチンなどの衛生面:11
洗濯物を干す場所:20
玄関にあふれる雨具等の収納:1
シロアリなどの発生:2
その他:4

梅雨が来ると大変です!湿気やカビを何とかしたい

アンケートの結果、湿気・室内のカビが気になるという回答が最も多い結果になりました。

・梅雨の強烈な湿気で室内にカビが生えないかが一番気になっています。(20代/女性/個人事業主)
・お風呂場など、換気扇を回していてもカビが発生してしまうので困る。(30代/女性/パート・アルバイト)
・やはり梅雨時になると一気に湿度が上がり、あちこちカビが気になってしまいます。(40代/女性/個人事業主)
・結露もすごいし、湿気でカビ臭いときもある。ムシッとした環境が気になる。(40代/女性/パート・アルバイト)

皆さん、梅雨の時期は特にカビが気になっていることがわかりました。湿度が高い環境はカビにとっては最高の繁殖場所になりますので、お風呂場を始めとする湿気がこもりやすいお部屋は、換気に気を付けても気づけばカビ臭くなっていることも。アンケート結果、6割の方が梅雨の時期が来るたびに湿気とカビで頭を悩ませているのも納得がいきますね。

洗濯物が乾かない!梅雨の時期は家事が大変!

アンケートの結果、二番目は洗濯物を干す場所、三番目にお風呂やキッチンの衛生面、そして雨漏り、シロアリ、雨具の収納の順という結果になりました。

・なかなか洗濯物が乾かなくなるので、部屋干しの臭いで毎年困ってます。(20代/女性/正社員)

・家中湿気だらけで衛生面が一番気になります。食べ物も傷みやすいので気をつけないと。(50代/男性/個人事業主)

・古い家なので雨が良く降る時期には、瓦のズレや雨樋のつまりが気になってしまいます。(60代/男性/個人事業主)
・虫が苦手で嫌いだからです。雨漏りなどは耐えられるのですが虫は本当に苦手だからです(20代/女性/派遣社員)
・雨具等の収納は困りますね、かといって季節によってしまっておくこともできません。(30代/男性/正社員)

雨が降り続くと洗濯物を室内で干すことになり、乾きにくいだけでなく臭いが気になることも。さらに、キッチンやお風呂場といった湿気がこもりやすい場所も、皆さん衛生面で気になるようです。梅雨の時期は普段の家事が滞るだけでなく、衛生的な問題で体調を悪くすることがありますので気を付けなければいけません。また、雨漏りやシロアリ、雨具など、日常生活で支障をきたす原因となる梅雨に、皆さん頭を悩ませているようです。

梅雨の時期は悩みがいっぱい!なんとか乗り切りましょう!

今回、梅雨の時期に皆さんどんなことが気になっているのか、様々な回答を見てきました。湿気やカビに関する悩みが多数を占めることになりましたが、梅雨の時期は普段の家事が滞るだけでなく、部屋の換気、掃除、衛生面で気を付けたりと、悩みは尽きることがありませんね。対策を取ろうにも、毎日雨が降り続くとどうにもならず気分も滅入ってしまいがちです。そんな時はカビ対策用の便利グッズを購入してみたり、自分でできる効果的な換気法をチェックしてみたりと、色々梅雨対策を練ってみませんか?

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2017年05月02日~2017年05月16日
  • 有効回答数:100サンプル

btn-requestbtn-inquiry

アーカイブ

人気記事

  1. 実家が空き家になった場合、あなたならどうする?
  2. 2
  3. 子供を育てるなら田舎暮らしか都会暮らしどっちがいいですか?
  4. 4
  5. 50代以上の本音?子供が何歳まで同居する?
  6. pixta_18160490_M
  7. 洗濯
  8. 結婚
  9. 実家を二世帯用にリフォームするなら、両親と自分どっちがお金を多く出す?
  10. 0923
PAGE TOP
Top